勤め先の住所がステータス

オフィス

人材も確保しやすい

中央区は銀座を中心とした一帯で東京駅からも徒歩圏内です。世界的な高級ブランドショップが連なり、海外でも有名な所です。こういった中央区に賃貸オフィスを持つことはある意味、ビジネスにおいてステータスなのです。また、街には品格があり、そこにオフィスがあることは会社の信頼度も高くなります。こうしたショッピングをはじめ、ビジネスの街、銀座を中心とした中央区のオフィス賃貸料は高いのですが、賃貸オフィスなら月単位で借りれて、初期費用がかかりません。通常オフィスを借りる場合は年単位です。しかし、業績に左右されて立退くことになった場合、契約途中であれば違約金を払うこともあります。また直ぐ次の引っ越し先が見つかるかどうかも分かりません。その点、賃貸オフィスならいつでも退去することができますし、不動産会社経由で入居した場合は、他を探してもらえます。賃貸オフィスなら比較的直ぐに見つかります。何と言っても初期費用とランニングコストの安さが魅力的です。賃貸オフィスは光熱費や共益費などは月額の家賃に含む所もあります。掃除やゴミ捨ても清掃会社が入っているので任せることができます。賃貸オフィスは契約更新も比較的柔軟ですが、一般のオフィスだと家賃交渉をしなければならない所もあります。また、会社で人材を確保する場合も中央区にある会社ということで、人が集まりやすいと言えます。地下鉄や場所によってはJRも利用できるのでアクセスが便利な点があげられます。